テーマとコンセプト。その写真教室。

突然ですが。本日「6月1日」は何の日かご存じですか??

そう!!「写真の日」なんです。

 

まぁ、写真をやっている僕でさえ、普段はあまり気にもとめない日なのですが、

せっかくの「写真の日」なので

アウラクロスで不定期に開催している「フォトグラファー養成講座(仮称・そして今はパイロット版)」のお話しを書きます。

 

なお、本日アップする写真の数々はすべて受講生の皆様が撮影された写真です。

 

 

撮影:Mさん

撮影:Mさん

 


今回の教室の内容は「テーマ」と「コンセプト」

 

なぜ!?そんなコトをやるかというと、

カメラを持って外に出た時、

「なんかキレイ」とか「なんか素敵」とか「なんか、、、」という

『なんとなく』というだけで写真を撮っていると

その写真を「見せられた人」は『なんとなくイイネ』としか言えないんです。

だからこそ、撮影に出る時に『こんなコトを撮ろう!』とかって考えてから

カメラを持って出かけて欲しいなと思ったのです。

 

それが上手くいけば『イイ写真』だし、上手く撮れなければ『この写真のココが残念だね。』って

写真を見ながら、見せる人、見た人で会話ができるっていいなぁって思うのです。

 

「ただ、キレイ」それだけじゃ

露出と構図、あとシチュエーションだけの評価じゃ

写真の面白みがないなぁって思うのです。

 


 

そんな思いの今回の講座。

テーマは受講生全員同じ「バウムクーヘン」

そこから色々考えて別々のコンセプトに行き着きました。

そのコンセプトをもとに福井の中心地にて街角スナップ撮影をしてきました。

 

そのコンセプトはココでは書きませんが、一人ひとり、たくさん考えて行き着いたコンセプトを元に撮影した写真を一部紹介します。

 


 

 

撮影:Mさん

撮影:Mさん

 

撮影:Mさん

撮影:Mさん

 

撮影:Mさん

撮影:Mさん

 

Mさんは、写真をこれから始めよう!って考えられている方です。

ほぼ、カメラの使い方も分からない状況での撮影でした。それでも行き着いたコンセプトは自分もしくは周りに問い掛けるモノでしたが、撮影後には自分がカメラを向けて興味をそそられた写真を見て、疑問だったコトにひとつ解決が見えたようでした。

 


 

撮影:Yさん

撮影:Yさん

 

撮影:Yさん

撮影:Yさん

 

撮影:Yさん

撮影:Yさん

 

Yさんは、写真とデザインを仕事にしている方です。

もちろんカメラの使い方は理解しています。でも、テーマからのコンセプト出しにかなり苦慮されていました。

ただ、仕事に写真とデザインをしているからこそ、コンセプトを言葉にする前に撮影する写真のイメージが先に浮かんでいました。

それはそれで、間違いではないけど、クライアントがいない状況で自分なりの言葉で善し悪しを判断する基準をコンセプトとして言葉にしてもらいたくて、がんばってもらいました。

 


 

撮影:Hさん

撮影:Hさん

 

撮影:Hさん

撮影:Hさん

 

撮影:Hさん

撮影:Hさん

 

Hさんは、これから何をしていくか考え中の迷い人。

ただ、今回の訳のわからない、、(^_^;) 共通テーマ「バウムクーヘン」から自分のちっぽけさや世の中のすばらしさまでを考えていました。

それをコンセプトにしたのはいいけど、「どう写真に撮るか!?」をうまく見つけることができなかったけど、コンセプトを元に、受講生皆で合評のようなブレインストーミングてきな意見交換の中でセルフポートレートに行き着きました。

みんなで考えるっていうのもこの写真教室の楽しみのひとつです。

 


 

撮影:Sさん

撮影:Sさん

 

撮影:Sさん

撮影:Sさん

 

撮影:Sさん

撮影:Sさん

 

Sさんは写真を仕事にして、約2年ちょっとの方です。

今回でてきたコンセプトを元に街歩きをしていたら、自分の青春時代さがしになっていたようです。

コンセプトを固めても、その場所で撮影を始めた時にそれを形成する一部が大きくなり、

新たなコンセプトで撮影を進めてきました。

これも、醍醐味のひとつです。全く何も考えずに撮影にでていたら、興味があるものすべてにカメラを向けて、仕上がりの写真を見た時には読み解くことができなかったかもしれません。

 


 

 

といった、感じの四者四様の写真ができあがってきました。

 

ホントに皆に共通しているテーマは「バウムクーヘン」

なんですけどね。

 

さて、皆様はこの「バウムクーヘン」をどう読み解きますか?

そこに写真を読む楽しみができたら嬉しいです。

 

ということで、

写真の日ということで、、、??

長文の記事になってしまいました。

 

最後の最後までお読みいただいた方

おられたら

嬉しいです。

 

それではまた。

 


最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。
アウラクロスについて詳しくは「About」ページと「Concept」をご覧ください。

フォトウェディングや家族写真などの撮影は2016年2月26日より「Dot・Graph」にて撮影させて頂きます。
Dot・Graph(ドット・グラフ)は家族写真・記念写真撮影を専門にする写真館ブランドです。

あなたの「思い出の瞬間」にご一緒できる事を楽しみにしています。

取材同行撮影・広告撮影のご依頼やご相談は「Contact」ページよりお問い合せください。

Photographer / Photo Directer 前田龍央


Instagram

Instagramやってます。
写真撮影のお仕事のあいまに、写真撮ってます!
こちらもどうぞ〜(≧∇≦)


その他色々SNSやってます。もし、当サイトを読んで頂き、「あっ!!」と思ったら
↓↓下↓↓のボタンをポチッと押してもらえたら、飛びはねて喜びます(≧∇≦)


2015-06-01 | Posted in Blog, ProjectComments Closed 

関連記事

撮影プランのご案内|Dot・Graph

あなたらしい。アナタを見つける。そして伝える。
ポートレイト撮影。


アウラクロスの記念写真・家族写真撮影専門 写真館ブランドの「Dot・Graph」にてプランをご確認ください。

“dotGraph”/